児童手当拠出金

児童手当の手引

by Tobuki

児童手当拠出金は、児童手当制度の財源です。

厚生年金等加入者に対する児童手当の支給に要する費用は、主として児童手当拠出金により賄われていて、国、都道府県、市町村が一部を負担する形となっています。

なお、国民年金加入者の児童手当支給に要する費用は、国、都道府県、市町村がそれぞれ負担しています。

厚生年金保険適用事業所の児童手当拠出金

厚生年金保険適用事業所の事業主は、児童手当を受給している人の有無には関係なく、厚生年金の被保険者全員について、児童手当拠出金を納付しなければなりません。また、児童手当拠出金は、全額事業主負担となっています。

児童手当拠出金率は、社会保険総報酬制導入に伴い見直しが検討された結果、現在(平成15年4月改定)1000分の0.9となっています。

この率を厚生年金保険の標準報酬月額及び標準賞与に乗じて計算します。

(2006.7.25)

社会保険労務士法人ながたに 年金事務所 法務局一覧 労災保険の手引 雇用保険の手引 労働社会保険便利帳 税務便利帳 児童手当の手引 労務管理トピックス 労働組合の作り方 ギターEXP