平成19年4月1日改正の児童手当制度

児童手当の手引

by Tobuki

若い子育て世帯等の経済的負担の軽減を図るという目的で、3歳未満の乳幼児の養育者に対する児童手当の額を、第1子及び第2子について出生順位にかかわらず一律月1万円(従来は5千円)に変更しました。

ただし、3歳以上の児童の児童手当の額、支給対象年齢及び所得制限限度額については、現行どおりです。

0歳以上3歳未満の児童の養育者に対する児童手当

一律月額1万円

3歳以上の児童の養育者に対する児童手当

現行どおり、第1子及び第2子は月額5千円、第3子以降は月額1万円

児童手当事業主拠出金率の改正

今回の制度改正に伴い、児童手当拠出金率は、0.9/1000から平成19年4月分より1.3/1000に引き上げられました。

(2007.4.25)

社会保険労務士法人ながたに 年金事務所 法務局一覧 労災保険の手引 雇用保険の手引 労働社会保険便利帳 税務便利帳 児童手当の手引 労務管理トピックス 労働組合の作り方 ギターEXP