基本手当を受給するまでの流れ

雇用保険の手引

by Tobuki

以下、基本手当を受給するまでの流れを説明します。

事業主の手続き

離職

事業主が、被保険者資格喪失届とともに被保険者離職証明書(安定所控、事業所控、離職票-2)を事業所管轄のハローワークへ提出

ハローワークは、資格喪失確認通知書(事業主控、離職票-1)とともに被保険者離職証明書(事業主控、離職票-2)を事業主へ交付

事業主が、離職者へ離職票-1と離職票-2を交付

離職者の手続き

離職票-1と離職票-2を受け取ったら

離職者の住所地のハローワークへ行き、求職の申し込み

ハローワークが、受給資格を決定

(約1〜2週間)

ハローワークの受給説明会に出席

(約2週間)

第1回失業認定日にハローワークへ

(約1週間)

基本手当の入金

以後4週ごとに失業認定日にハローワークへ

(2007.7.14)

社会保険労務士法人ながたに 年金事務所 法務局一覧 労災保険の手引 雇用保険の手引 労働社会保険便利帳 税務便利帳 児童手当の手引 労務管理トピックス 労働組合の作り方 ギターEXP