二次健康診断等給付

労災保険の手引

by Tobuki

次のいずれかに該当する場合には、二次健康診断等給付を受けることができます。

  1. 一次健康診断(事業場が実施する定期健康診断等のこと)の結果において、血圧の測定・血中脂質検査・血糖検査・BMI(肥満度)の測定の4つの検査について異常の所見がある
  2. 1の4つの検査のうち、いずれかの項目で異常の所見があり、総合的に勘案すれば、異常の所見が認められると、産業医等が診断した

なお、特別加入者や既に脳血管疾患・心臓疾患の症状を有している場合は対象外です。

給付の内容

二次健康診断

脳血管及び心臓の状態を把握するために必要な検査が行われます。

特定保健指導

二次健康診断の結果に基づき、脳・心臓疾患の発症の予防を図るため医師等により行われる保健指導が行われます。

(2005.9.29)

社会保険労務士法人ながたに 年金事務所 法務局一覧 労災保険の手引 雇用保険の手引 労働社会保険便利帳 税務便利帳 児童手当の手引 労務管理トピックス 労働組合の作り方 ギターEXP