シャープがポイント制退職金導入(H17.2.24)

労務管理トピックス

by Tobuki

シャープは、平成17年4月から「ポイント(点数)制退職金制度」を導入すると発表しました。対象となるのは勤続1年以上の全社員です。

これは、「業績に応じたポイント」と「勤続年数に基づくポイント」の合計で退職金の支給額を決定する制度で、ポイントは毎年本人に通知します。本人の希望により、一時金または年金(勤続10年以上)として受給することができるとしています。

社会保険労務士法人ながたに 年金事務所 法務局一覧 労災保険の手引 雇用保険の手引 労働社会保険便利帳 税務便利帳 児童手当の手引 労務管理トピックス 労働組合の作り方 ギターEXP